失敗しない家づくり4歩目

元メーカー営業マンが教える住宅会社の裏話

これから家を建てる方へ参考にしてもらいたい事を

定期的にブログ形式でお伝えします。

住宅業界に長年居たから言える裏側の事情もお伝えできればと

 

1.不動産としての価値が低いつくりをしている

今や当たり前だが、

構造計算、外皮平均熱貫流率(UA値)、隙間相当面積(C値)

全て家の性能は、数字で表現できる事は、

ご存知でしたでしょうか?

 

今後市場に、中古物件として出た場合、

数値がはっきりしている家と

数値があいまいな家では、

販売価格に大きな差が付くのは当然です。

 

ですが

もうひとつ大事な事が

それは、作業工程記録メンテナンスの記録も重要になります。

 

数値と作業記録があれば

中古として販売する際に、大きなセールスポイントになり

売却もスムーズに進むでしょう。

  

2.環境に配慮していない続く