はじめまして、代表取締役の坂上 昌裕です。

坂上昌裕(建築コーディネーター・住環境デザイナー)長岡・見附・三条

 

初めまして。

雪国住宅 株式会社の代表取締役 坂上 昌裕(さかがみ まさひろ)と申します。数あるホームページの中から当社のホームページへお越し頂き誠にありがとうございます。

私は小学生の頃、自宅を建てに来てくれていた大工さんへの憧れ(卒業文集にも書いた覚えがあります)が忘れられず、建築業界に飛び込んではや20年。おかげ様で独立もさせて頂き、日々お客様の住宅の新築やリフォーム、アフターメンテナンスを手掛けさせて頂いております。

住宅は未来孫子に受け継がれる貴重で価値ある財産です。一つ一つ丁寧な仕事をさせて頂き、お客様から「建って良かった」ではなく「住んで良かった」と喜んで貰える仕事をモットーに活動しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

坂上 昌裕(さかがみ まさひろ)

雪国住宅 株式会社 代表取締役

住宅デザイナー、建築コーディネーター、住環境ドクター、住宅の不幸予防士

1971年3月30日生まれ、A型、牡羊座、身長174cm、体重84kg

見附市在住。両親と私、妻と子供3人の7人家族です。
出身地 :新潟県見附市

出身校 :新潟県立三条工業高等学校(現:新潟県立県央工業高等学校)

高校卒業後、印刷業7年、建築業20年、累計建築棟数120棟以上。

2014年10月独立、日本住環境コーディネート(JLEC)を立ち上げ。

2015年06月新潟県県知事一般建築業許可を取得(JLECとして)

2017年春、法人化して「雪国住宅 株式会社」に商号を変更。

名木野小学校では水泳部、見附南中ではテニス部、三条工業高校では水泳部、

社会人では27歳までプロでキックボクシングをやっていました。
現在の趣味は、バイク、スキー、カヤック、シュノーケリング、など

座右の銘は「温故知新」

自宅の車庫に保管しているカヤックです
自宅の車庫に保管しているカヤックです
ラーメン大好き 写真は中華亭(三条市)
ラーメン大好き 写真は中華亭(三条市)
家づくり勉強会(セミナー)|長岡・見附・三条
住宅づくり勉強会では講師も務めます


私が住宅屋さんを創業したワケ

お読み頂きありがとうございます。

わたくし坂上は昭和46年に見附市で生れ、三条工業高校(現 県央工業)卒業後は地元の印刷会社さんに就職しました。テニスや水泳をしていた体力自慢の私は当初「自衛隊」に入隊しようと思っていましたが、両親から「長男なのだから地元に残ってくれ」と言われ、あまり深く考えずに家から通えるという理由で印刷会社さんのお世話になる事になりました。

 

23歳で結婚をしましたが、20歳から始めていた趣味のキックボクシングに専念したくなり24歳で印刷屋さんを退職(嫁さんや両親からは随分怒られました。笑)。でもキックボクシングで食えるワケもなく、また勤め先を探す事になり建築業界の求人を発見。この時に私が小学生だった頃自宅を建てに来てくれていた大工さんとの楽しい思い出を思い出し、「あ、俺は住宅に関わる仕事をしたいと思ってたんだ(小学校の卒業文集にも書いた記憶があります)」とこの求人に応募、25歳で建築業界に飛び込む事になりました。

 

サラリーマンとして建築業界では3社18年お世話になり、来る日も来る日も住宅づくりに取り組んできました。営業から現場管理、大工仕事など一通り経験させて頂き充実した毎日を送っていた後年、建築業界向けの勉強会で…

 

「自然を上手に利用した過ごし易い省エネの家」

 

を知る事になりました(パッシブデザインと呼ばれていました)。これまでも高気密高断熱・優れたデザイン性など高性能な住宅を提供していた自信はありましたが、この発想には大変な衝撃を受けました。私自身、カヤックやスキーなど自然を相手にする趣味がありましたのでピンと来たのかもしれません。それとパッシブデザインなる耳慣れない言葉ではありましたが、新しい発想のように見えて実は昔の日本の大工さんが言わずともやってくれていた知恵や工夫も少なからず含まれており、「温故知新」が座右の銘である私には響くモノがありました。

 

「パッシブデザイン凄い! ぜひ今後のお客様の住宅に取り入れたい!」

 

しかしながら私が勤めていた住宅会社では自社の標準仕様というモノがあり、どんなにお客様の為になる事であっても標準仕様から逸脱したものはプランに取り入れる事ができませんでした。効率やデザイン性が優先されがちな現代住宅では致し方ない面もありますが、良いモノなのになぜ出来ないのか… 分かっているのになぜ提案できないのか… 自然を上手に利用した過ごし易い省エネ住宅づくりがやりたい! でもやらせてもらえない… できない…。悶々と過ごしていたある日、1つの考えが浮かびます。それは…

 

「自分の会社を作れば、思い通りの家づくりが出来るじゃないか!」

 

キックボクシングの時のように思い立ったら行動せずにはいられない性分の私は独立を決意。平成26年10月、自分の理想の家づくりを実現する会社「雪国住宅 株式会社」を43歳で立ち上げる事になりました。(家族は私の性格を知っているので黙認(諦め)です。笑)ちなみに創業当初は個人事業で始めまして「日本住環境コーディネート(JLEC/ジェイレック)」という名称で活動しておりました。

 

雪国住宅は現在わたし1人の会社ではありますが、おかげ様の私の考える良い家(自然を上手に利用した過ごし易い省エネの家)に共感して下さり、お仕事をご依頼を下さるお客様が現れてくださっております。建築工事が完了し、お客様から「本当に居心地がいい」「坂上さんのアイデアを取り入れて良かった」「坂上さんとの打合せが無くなるのが寂しい」など嬉しいご感想もお寄せ頂き、独立して良かったと感激しております。特にアフターフォローでお伺いするOBのお客様宅で赤ちゃんを抱っこさせて頂きながら談笑できるなんてサラリーマンの時には経験できなかった事です。

 

今後もOBのお客様を大切にしながら、お1人、またお1人と「自然を上手に利用した過ごし易い省エネの家」の笑顔の輪を広げて行けたらと日々努力しております。

 

いつの日かアナタからも住宅のご相談を頂ける事、心待ちにしております。
長文お付き合い下さり、ありがとうございました。

平成29年10月12日(木)

雪国住宅 株式会社 代表取締役 坂上 昌裕 

写真右側:住宅屋として駆け出しだった若かりし頃の私です ※クリックで拡大できます
写真右側:住宅屋として駆け出しだった若かりし頃の私です ※クリックで拡大できます
キックボクシングをしていた頃の大昔の私です。真剣にやってたので目つきが悪くてスミマセン(汗)
キックボクシングをしていた頃の大昔の私です。真剣にやってたので目つきが悪くてスミマセン(汗)
高気密・高断熱の高性能住宅の専門家 雪国住宅の坂上
OB客様のお宅で赤ちゃんを抱っこさせて頂きながらアフターフォローの相談を受けている現在の私です。


一例ですが、大勢の施主様から感謝の気持ちをいただきました。

何物にも代えられない私の宝物です。


ご相談・お問い合わせはお電話ください

住宅相談ダイヤル|長岡・見附・三条

朝10時〜夜8時まで/年中無休「ホームページを見て」とお伝えください【担当:坂上】

※スマートフォンの方はタップすると通話できます


雪国住宅 株式会社|長岡・見附・三条|新築・リフォーム・増築・減築