雪国住宅の「融雪機能付き太陽光パネル」設置工事

融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)の設置工事|長岡・見附・三条

融雪機能付き太陽光パネルなら
雪下ろしが不要になるので…

融雪ソーラー発電パネルなら雪下ろしの重労働なし
融雪ソーラー発電パネルなら雪下ろしの落下事故の心配なし
融雪ソーラー発電パネルなら雪下ろしの外注費用なし

もちろん冬でも発電。太陽光パネルによる売電の恩恵が1年中♪
長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)とは?
長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)

 いわゆる太陽光(ソーラー)発電パネルに発熱機能を付加、冬季にパネル上に積もった雪を融かす事ができる装置です。

 降雪センサーが雪を感知した際にのみ融雪システムが作動、必要な時だけ発熱するエコ設計。10℃程度の発熱で効率的に融雪、省電力でお財布にも優しい装置となっています。

 施工は通常の太陽光パネルと同様の施工方法で設置が可能となっております。

長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)の設置事例

設置したお宅なら雪の心配いらず。

 

長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)を設置した方が良い家

 こんな豪雪でも安心して暮らせますよ。

 


論より証拠 融雪の実証映像をご覧ください


<株式会社エスパワー様 公式YouTubeチャンネルより>

長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)は国内で1種類だけ
長岡・見附・三条・新潟で設置できる融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)雪将軍/株式会社エスパワー

 大手の太陽光パネルメーカー様は雪国を本拠地としておらず、融雪機能付きの開発には消極的なのが実態です。

 

 そこで、山形県の太陽光パネルメーカー「株式会社エスパワー」様が雪国の不便を解消すべく、日本初の融雪機能付き太陽光パネル「雪将軍」を開発。今のところ国内唯一の融雪機能付き太陽光パネルとなっております。


 雪国住宅は「雪将軍」の数少ない新潟県内取扱い建築会社です。

雪国住宅では融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)の設置実績あり

見附市S様邸 平成29年12月に当社(雪国住宅)にて新築時に設置

平成30年1月と2月は特に積雪が厳しかったですが、融雪機能のおかげでS様邸の屋根上に雪はナシ。

「多少電気代が上がったけど、どんなに雪が降っても安心していられたのが何より良かった。」とお喜び頂く事ができました。

融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)の融雪・売電シミュレーション|新潟県上越市
融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)の融雪・売電シミュレーション|新潟県上越市

上記シミュレーションは株式会社エスパワー様による新潟県上越市での試験データを元に作成したモノです。


  • ※1:【基本料金(¥1,274/kW)×消費電力(2.8kW)】-【融雪電源使用料金(¥11.38/kW)×消費電力(2.8kW)×起動時間(4h)×30日】
  • ※2:発電価格(1kWh:¥24)×月発電量(177kWh)×月使用電力(50%)
  • ※3:平成27年度の太陽光発電売電価格、出力抑制対応機器設置アリの場合

融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)は温水式融雪装置より有利
融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)と温水式融雪装置の比較表
Q&A|長岡・見附・三条・新潟で設置可能な融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)

Q:発電した電気の買取価格は以前よりも下がったと聞きましたが?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

確かに下がりましたが問題ございません。

太陽光パネルの設置は以前と比べて工事技術が上がり設置コストが下がっている事と、パネル自体の発電効率も向上しています。何より国の定めた電力の買取制度は「設置者が初期費用を回収出来ること」となっておりますので、初期費用の回収は約束されています。何年で元が取れるか?については設置枚数等にもよりますので、現地を調査した上でシミュレーションを提示させて頂きます。まずはお問い合わせください。調査・見積り・シミュレーションは無料にて承っております。



Q:どんな屋根でも設置できますか?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

基本的には「はい」です。

瓦屋根、スレート瓦屋根・板金屋根・ガレージの折半屋根など様々な屋根に設置が可能ですが、屋根の劣化状況によってはそのままでは設置できない場合がございます。設置可能かどうかは現地を調査した上で見極めさせて頂きますので、まずはお問い合わせ頂けたらと思います。調査・見積りは無料にて承っております。



Q:設置費用はいくらくらいですか?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

通常の太陽光パネル設置よりは割高になってしまいます。

工事費自体は通常の太陽光パネルと変わりありませんが、製品自体が高機能(融雪機能付き)なので、製品そのものの費用がお高めになります。ですが、売電収入も見込めますし、雪下ろしを外注していた方は月々の雪下ろし代(約3万円)が不要になりますので、トータルで考えれば高くても元は取れる計算です。お見積り・シミュレーションは無料にて承っておりますので、まずはお問い合わせ頂けたらと思います。



Q:工期はどれくらい掛かりますか?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

工事自体は2〜3日程度で完了します。

売電に関しては申請してから許可が下りるまでに6ヶ月ほど掛かりますので、早期売電には早め早めの動きが大切です。



Q:工事中は電気が使えるのでしょうか?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

はい。

工事中であってもお家の中の電気は使えますので、生活に支障をきたす心配はございません。



Q:融雪の為の電力はドコから?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

通常の家庭電力からになります。

太陽光パネルで発電した電気を利用して融雪装置を作動させるワケではございません。つまり融雪時にはいつもり電気を使いますので、電気代はやや上がります。しかしながら、雪下ろしの労力・落下事故リスク・外注の雪下ろし代金等と比べたら増えた電気代は微々たるモノだと言えるでしょう。



Q:停電時はどうなりますか?

新築住宅と中古住宅の違いに詳しい専門家|長岡・見附・三条

融雪装置も作動しません。

融雪装置は通常の家庭電力を利用しますので停電時は作動しない事になります。通常の太陽光パネルと同様に雪が積もりますので、万が一の停電の備え積雪に耐えうる施工を行っております。


融雪機能付きソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)の設置工事|長岡・見附・三条

融雪機能付き太陽光パネルなら
雪下ろしが不要になるので…

融雪太陽光発電パネルなら雪下ろしの重労働なし
融雪太陽光発電パネルなら雪下ろしの落下事故の心配なし
融雪太陽光発電パネルなら雪下ろしの外注費用なし

もちろん冬でも発電。太陽光パネルによる売電の恩恵が1年中♪
ご存知ですか? 普通のソーラー発電パネル(太陽光発電パネル)の問題点

通常の太陽光パネルからの落雪で、
ご近所トラブルが多発しています。

融雪機能付き太陽光パネルなら
そんな心配もご無用です。

新潟(長岡・見附・三条)で融雪機能付き太陽光発電パネル(ソーラー発電パネル)の設置工事なら雪国住宅で

 銀行にお金を預けておくだけなら、
太陽光パネルで発電・売電した方が利回りの面でも有利ですよ。


ご相談・お問い合わせはお電話ください

調査・お見積り・シミュレーション無料

お声掛け頂いても強く契約を迫る事は決して致しません

住宅相談ダイヤル|長岡・見附・三条

朝10時〜夜8時まで/年中無休「ホームページを見て」とお伝えください【担当:坂上】

※スマートフォンの方はタップすると通話できます


雪国住宅 株式会社|長岡・見附・三条|新築・リフォーム・増築・減築